こじんまりとして可愛いキングスビレッジ、ホテル・コンドミニアムタワー建設のため将来は閉鎖され取り壊し予定

Pocket
LINEで送る

ワイキキの「カラカウア通り」と「クヒオ通り(Kuhio Ave.)」の間で「ハイアットリージェンシーワイキキビーチ リゾート&スパ(Hyatt Regency Waikiki Resort & Spa)」の裏手にディズニーランドにあるような建物群を見つけました。

「キングス ビレッジ ショッピングセンター(King’s Village Shopping Center)」というエリアです。

10時〜23時までオープンしています。

「キングス ビレッジ ショッピングセンター(King’s Village Shopping Center)」は1972年に建設されたそうなので、2018年で46年という歴史ある場所です。

ガイドブックには日本の「餃子の王将」も入っていると書いてあったのですが、僕が行った2017年4月では見当たりませんでした。(僕が見つけられなかっただけかもしれませんが)

入り口には「バーガーキング(Burger King)」があります。

緩やかな坂を登って中に入っていきます。

なんとなく、イギリスっぽさもあります。

お土産さんもあります。

振り返って、入口付近を撮影します。

上まで登ると中庭のようなスペースがありましたが人がいないです。。

一方、「SALE」も文字が目立ちます。

「KAMEHAMEHA PLACE(カメハメハ プレイス)」と看板があります。とりあえず、中へ進みます。

相変わらず、人がいません・・・。ロケーション的には絶好の場所なのですが・・・。

しかも、ショップが入っていないテナントもあります。

とにかく、人がいない・・・なぜ??

調べてみたのですが、「キングス ビレッジ ショッピングセンター(King’s Village Shopping Center)」は取り壊し計画があるようです。

このエリアは32階建て・246ユニットのホテル・コンドミニアムタワーを建設する再開発計画があるようです。

2016年に工事着手し、2018年完成予定だったようですが、現在では再開発計画はストップしています。

原因は建設コストの上昇。現在は10年前に比べて、3〜4倍も建設コストが上昇しているそうです。

建設コストが下落したら、ホテル・コンドミニアムタワーの建設が開始し、「キングス ビレッジ ショッピングセンター(King’s Village Shopping Center)」も閉鎖されてしまうようです。

ただ、ここは立地的に非常に良いので、ホテル・コンドミニアムタワーが建設されたら需要はありそうですね。

「キングス ビレッジ ショッピングセンター(King’s Village Shopping Center)」が取り壊しされてしまったら、この記事の写真も貴重になるかもしれません。

ただ、海側の隣に建つ「ハイアットリージェンシーワイキキビーチ リゾート&スパ(Hyatt Regency Waikiki Resort & Spa)」は40階建てなので、オーシャンビューは望めないかもしれません。

地図・関連リンク

Pocket
LINEで送る

以下のリンクコードをコピーして頂ければ、この記事に簡単にリンクできます。

※当サイトの写真やテキストは著作権で守られています。詳細は当サイトの写真についてをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です