マニラのグランドハイアットホテルとレジデンスはBonifacio Global Cityの新しいランドマークに

Pocket
LINEで送る



フィリピンの首都マニラの「ボニファシオ・グローバル・シティ(Bonifacio Global City)」は、日本人が持つフィリピンのイメージを壊すくらい洗練された街ですが、ここに「グランド ハイアット マニラ(Grand Hyatt Manila)」ができます。

ボニファシオ・グローバル・シティ(Bonifacio Global City)エリアの高級ホテルとしては、すでに「シャングリ・ラ ザ・フォート マニラ(Shangri-La at the Fort, Manila)」が2016年3月にオープンしていますが、シャングリ・ラ ホテルに続く2つの目の高級ホテルが「グランド ハイアット マニラ(Grand Hyatt Manila)」です。

「グランド ハイアット マニラ(Grand Hyatt Manila)」のオープンは2018年1月15日なので、来週から宿泊できるようです。

ただ、ホテル予約サイトの「エクスペディア」や「ホテルズドットコム」で宿泊料金を確認してみたのですが、1月21日まではすでに満室のようで予約が取れない状態です。

1月22日から予約できますが、宿泊料金は28,905〜34,059円になっています。

けっこうお手頃価格で宿泊できるようですね。

ちなみに、この記事の写真は僕がボニファシオ・グローバル・シティ(Bonifacio Global City)に訪れた2016年1月時点のものなので、現在はすでに完成していると思われます。

遠目で見ると、圧倒的な存在感があります。

おそらく、ボニファシオ・グローバル・シティ(Bonifacio Global City)の新しいランドマークになるのではないでしょうか?

上部が金色なので、中国人が好みそうなデザインです。

ただ、フィリピンは同じ東南アジアのマレーシアやシンガポールに比べると、チャイナマネーはまだそれほど入ってきてないそうです。

ホテル棟とレジデンス(住居)棟の2棟からなっており、下層階で連結しています。

左が66階建てのホテル・オフィス棟で、右が51階建てのコンドミニアム棟。

下層階には高級ブランドやレストランも入るようなので、ホテル・オフィス・レジデンス・商業施設の複合施設という形態のようです。

デベロッパーはフィリピンの大手銀行「メトロバンク」グループの「Federal Land(フェデラルランド)」。

また、日本の「ORIX(オリックス)」も参画しています。

この看板を見ると、周囲にさらに高層ビルが建つことが分かります。

僕が訪れた2016年1月の段階では建設中の建物しかない場所でしたが、今は完成しているコンドミニアムも増えてきて、このエリアで暮らしている人もいるのではないでしょうか?

レジデンスの周囲にも高層コンドミニアムが建つようなので、向きによっては高層階じゃないとビューが抜けなそうです。

ガラス張りの外観はカッコイイですね。

すぐそばには、レジデンスのギャラリーがあり、ここで模型やらモデルルームを見られるようです。

分譲価格を調べてみました。(2018年1月時点の価格)

広さ 価格 平米単価 坪単価
104m²(2ベッド) 5,751万円 55.29万円 182.48万円
133m²(3ベッド) 8,085万円 60.78万円 200.60万円
300m²(2ベッド) 14,495万円 48.31万円 159.44万円

東京都心のマンションに比べると、坪単価はだいぶ安いです。

ただ、条件の良い部屋はすでに売り切れていると思うので、現状で売れ残っている部屋はビューが悪いなど、少し条件が悪い部屋の可能性があります。

ビューが抜けるなど、条件が良い部屋だったら、もっと高額な可能性もあります。

YouTubeに動画がありました。これを見ると、この辺りは今後かなり栄えそうですね。

Grand Hyatt Residences Manila

Grand Hyatt Manila Residences

Veritown Fort BGC and The Grand Hyatt Community

今後もボニファシオ・グローバル・シティ(Bonifacio Global City)には高級ホテルがいくつか参入してくると思います。

東南アジアの場合、今後伸びそうなエリアでは、まず最初にシャングリ・ラ ホテルができて、その後、他の高級ホテルが続いていく傾向が多い印象があります。

マニラは旅行で行くことってあまりないと思いますが、マニラに宿泊するならボニファシオ・グローバル・シティ(Bonifacio Global City)の「シャングリ・ラ ザ・フォート マニラ(Shangri-La at the Fort, Manila)」か、この「グランド ハイアット マニラ(Grand Hyatt Manila)」がいいと思います。

マカティのホテルはけっこう古いですからね。

あとは、個人手配が面倒だったら、自分ぴったりのフィリピン旅行プランを無料で相談してみるのもオススメです。

地図・関連リンク

Pocket
LINEで送る


以下のリンクコードをコピーして頂ければ、簡単にリンクできます。

※当サイトの写真やテキストは著作権で守られています。詳細は当サイトの写真についてをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です