横浜〜羽田空港のYCAT、チェックイン、ANAビジネスクラスのラウンジ

Pocket
LINEで送る



横浜駅から朝7時台のYCAT(バス)に乗って羽田空港に向かったのですが、満席で道路も混んでいて、結局55分もかかりました。

YCATの所要時間ってこちらのページで見られるのですが、7時台だと40分と書いてあったのですが、15分オーバーで着きました。

ベイブリッジから見える景色

渋滞がひどく、ベイブリッジを降りるまでで30分もかかりましたね。

平日7時台は渋滞があるので、渋滞リスクを考えると、電車という選択肢もありますね。

ただ、僕は空港でゆっくりしたいタイプなので、1つ前のバスに乗ったので問題ありませんでした。

ちなみに、横浜〜羽田空港のYCATの料金は580円です。チケットを事前に買わなくても、Suicaを車内の入口でタッチすればOKです。

所要時間は通常なら40分、渋滞がある時間帯だと60分みておいた方がいいかもしれません。

羽田空港に到着、チェックイン

羽田空港

羽田空港に着きました。朝8時台ですが、けっこう混んでいます。

掲示板

電光掲示板でチェックインする場所をチェック。

チケット発行

この機械でANAを選んで、チケットを発行。

ANAビジネスクラスでチェックイン

ANAビジネスクラスでチェックイン。

その後、出国手続きをして、ボーディングまでの時間をラウンジで過ごします。

ANAビジネスクラスのラウンジ

4階へ

ANAのラウンジは4階にあるようです。

ANAラウンジの入口

ファーストクラスが「ANA SUITE LOUNGE」、ビジネスクラスは「ANA LOUNGE」のようですね。

いつか、「ANA SUITE LOUNGE」に入ってみたいものです・・・。

スター・ウォーズのキャラクター

ANAのビジネスクラスラウンジに入った途端、いきなりスター・ウォーズのキャラクターが迎えてくれました。

僕はスター・ウォーズって観たことがないのですが、好きな人にはたまらないのでしょうね。

スター・ウォーズって映画の興行だけでなく、キャラクターグッズだけでも鬼のような収益を上げるとか。

シャワー室

シャワー室もあります。

ANAビジネスクラスのラウンジは

ANAビジネスクラスのラウンジは思ったよりも人がたくさんいて、なんだかショッピングモールのフードコートのような雰囲気でしたね。。

ビジネスクラスのラウンジで想像するイメージよりも、もっと庶民的なイメージです。

混んでいたので、写真が撮りづらかったです。

ANAラウンジの場合、成田空港の方が豪華な雰囲気があるかもしれません。

落ち着いたエリア

一番奥まで行くと、あまり人がいない、落ち着いたエリアがありました。

落ち着いたエリア

僕はここで朝食を食べることに。

ソバとサンドイッチ

朝食を食べないので来たので、お腹は空いていたのですが、ぶっちゃけ、あまり食べたいものがありませんでした。。

提供されている食事もたいしたことない印象です。。

ソバとサンドイッチを選んでみたのですが、どちらもあまり美味しくなかったです。。

羽田空港のANAビジネスクラスラウンジは期待はずれな結果に終わりました。今度は「スイートラウンジ」を利用してみたいですね。

ラウンジの窓から見えるANAの飛行機

ラウンジの窓からはANAの飛行機が見えます。

さて、そろそろ搭乗時刻です。

Pocket
LINEで送る


この記事にリンクする場合、以下のリンクコードをコピーしてお使い下さい。

※当サイトの写真やテキストは著作権で守られています。詳細は当サイトの写真についてをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です