トライベッカのウルフギャング・ステーキハウスの一人分の肉の量がハンパない!

Pocket
LINEで送る



日本でも六本木と丸の内にオープンした「ウルフギャング・ステーキハウス(Wolfgang’s Steakhouse)」のニューヨーク・トライベッカ店に行ってきました。

ちなみに、ニューヨークには4店舗あります。

ウルフギャング・ステーキハウス トライベッカ

ウルフギャング・ステーキハウスのトライベッカ店は外壁工事中なのか、外からはちょっと分かりづらいですね。

住所は「409 Greenwich Street, New York, NY 10013」です。

店内

店内

店内はこんな雰囲気です。ちょっと早い時間帯に行ったので、まだガラガラでしたね。

オーナーと著名人との写真

壁にはオーナーと著名人との写真がありました。この10倍以上の写真が飾ってありましたね。

パン

海外のレストランにありがちな、パンのお通し。

サラダ

ミックスグリーンサラダ(9.95ドル)。

ステーキ

ステーキ

ステーキはウェイターにオススメを聞いて、「PRIME NY SIRLOIN STEAK(49.95ドル)」にしました。

1ドル120円計算だと6000円ほどのサーロインステーキです。

写真で伝わるか分かりませんが、このサーロインステーキの量はハンパないです。

一切れがすごくデカイんです。

ウェイターいわく、これで一人分だそうですが、たいていは2〜3切れ残す人が多い言っていましたね。

僕としては2人分くらいに感じました。

「何グラムですか?」と聞いたら、「グラムは分からないけど、22オンスだ。」と言っていました。

22オンスを調べてみると、1オンスが約28.34グラムなので約623グラムですね。

ステーキ623グラムってすごい量ですよね。日本のレストランなら一人分200グラムほどですからね。

僕は気合で全部食べましたが、この日を境に、胃が大きくなったような・・・。

それと、「ウルフギャング・ステーキハウス(Wolfgang’s Steakhouse)」はチップが20%固定でした。

通常、ニューヨークのレストランやカフェでは18%・20%・22%の3つからチップの金額を選ぶのが基本です。

でも、「ウルフギャング・ステーキハウス(Wolfgang’s Steakhouse)」はレシートに「GRAT 20%」と書いてありました。

GRATとは「gratuity」の略で「心づけ、謝礼」という意味です。チップを遠回しに表現した言い方ですね。

ニューヨークってTAX(消費税)が8.8%でチップが20%なので、日本人の僕からすると消費税が28.8%みたいな感覚になりますね・・・。

中には、特に良いサービスをしないウェイターやウェイトレスもいますからね。。

地図・関連リンク

Pocket
LINEで送る


この記事にリンクする場合、以下のリンクコードをコピーしてお使い下さい。

※当サイトの写真やテキストは著作権で守られています。詳細は当サイトの写真についてをご覧下さい。

COMMENTS

後藤圭介

タイガー様
こんにちは。来年2月にニューヨーク旅行を計画していて、関連したブログ等を最近よくみています。
こちらの記事も様々な観光スポットが紹介されていてとても参考になりました。
そこで質問なのですが、ウルフギャングはガイドブックの記事ではドレスコードが『スマートカジュアル』(ジャケット、襟のついたシャツ着用、ジーンズ、スニーカーは不可)等々書いてありますが、実際にはタイガー様、また周りのお客さんたちははどのような服装でお店に行かれましたか?
当方、旅行自体にはにはダウンジャケット、ブーツで行こうかと思っています。
もし覚えていらしたらで結構ですので、アドバイスお願いします。

    タイガー

    後藤さん

    こんにちは。

    ウルフギャングってドレスコードあったんですね!

    今、はじめて知りました・・・^^;

    僕はスニーカー、ジーンズ、ニット、ダウンジャケットでしたが、どれもすごくキレイめ系なものです。ホテルのラウンジ等でも全く問題ないような。

    僕は空いている時間帯に行ったので、お客さんは少なかったですが、年配の人が多かった記憶があります。お金持ってそうな…笑

    著名人の写真がたくさん飾ってあるような店なので、アウトドア系じゃなければ、それほど気にする必要はないかと思いますが、どうなんでしょう?

    いずれにせよ、僕はジャケットやシャツは着てませんでした。

後藤圭介

タイガー様
お返事ありがとうございます。
コメント投稿後にいろいろ見てたら、短パン、タンクトップ、ダメージジーンズ等でなければカジュアルでOKと書いてある記事もありました。
タイガーさんのアドバイスと総合して、小ぎれいな恰好で行ってみようかと思います!

なんだか行きやすくなりました。ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です